HOSHIBA

&Accompanies

これからの世界へ

いま、世界は大きく変わろうとしています。

変わることを求められています。

それが、どのような変化なのか?

進化が必ずしも進歩ではないように、

それは期待でもあり、恐れでもあります。

ただ、ひとつだけ言えるのは、わたしたち一人ひとりが、

その変化の担い手となり得ることです。


と同時に、どんなに世界が変わっても、変わらないものがあります。

人類の愚かさと、よりよい世界への絶ゆまぬ想い。

ささやかな場ではありますが、みなさまとともに、

世界の、そして、一人ひとりの「これから」への

小さな一歩を進めていけたらと思います。

WHAT'S NEW

実は、「ぼくらの履歴書」に出てます。

アルバ・エデュ​「オンラインおうち学校」で、国語の先生しました!

リカレント・グループ
HRイベント

​無事終了❗

「NEW」ではなく、このサイトを開設する直前、去る3月24日公開の記事なのですが、『私の履歴書』ならぬ(!)「ぼくらの履歴書」(by エンジャパン)に登場しています。なんか、恥ずかしいので、ご紹介しませんでしたが、先日、ZOOMではじめてごいっしょした実業家の女性が、『干場さんって??』ということで、ググった際に、この記事を見て、略歴全て分かったということで、、、たしかに、大学出た後の家庭画報時代のことから、ディスカヴァー立ち上げ、退職までのインタビューをよくまとめてくださってあります。よろしければ、ご覧くださいませ。

出前授業や教員研修で、のべ20,000人に授業を届けてきたアルバ・エデュが、新型コロナ対策で在宅している子どもたちのが楽しく過ごせるようにと、提供していた、各界出活躍する方々によるオンライン授業。好評につき、6月以降も随時、続けるということで、国語というか社会というかの特別授業をやらせていただきました! 
テーマは、「本ができるまで。あなたにも出版社がつくれる❗? ミニミニ作文教室つき」

大人向けにディスカヴァーでやっていた「編集教室」並みの内容の本質を(?)、5歳から13歳のお子さんにも少しでも伝えるべく、、、ハードル高かったです。が、またやりたい!

 

​この「オンラインおうち学校』、まだまだ続きます。あの、すごい先生も! どうぞ!

ご視聴くださったみなさま、ありがとうございました! 5月27日 14時30分〜15時30分 仕事観醸成対談講座もふくめ、リ・カレント・グループの「何じゃ祭」(5月27日〜29日)の各プログラムは、、後日、ダイジェスト・アーカイブが公開されるそうです。わかりましたら、お知らせします。

ニュースレター購読​​
 

今週の言葉

人間の学習したいという意欲は、

性的欲求と同じくらい強いが、

学習意欲のほうが早くに芽生え、長く持続する。

(人類学者エドワード・ホール)

***

真の学習は、「人間であるとはどういうことか」という意味の核心に踏み込むものだ。

学習を通じて、私たちは自分自身を再形成する。

学習を通じて、以前にはけっしてできなかったことができるようになる。

学習を通じて、私たちは、世界の認識を新たにし、世界と自分との関係をとらえ直す。

……

私たち一人ひとりの中に、この種の学習に対する深い渇望があるのだ。

「学習する組織」

ピーター・M・センゲ

​英治出版 第一章より

 

お問い合わせ

​執筆、講演、研修等のお申し込み、お問い合わせ、ならびに、人生のQ&A室への「ご質問」、その他、このサイトや干場へのご要望等、なんでもお寄せくださいませ。

​​なお、購読フォームをご送信いただいた方には、随時、更新情報をお送りいたします。

ニュースレター購読​​

©2020 by 干場弓子事務所オフィシャルサイト。Wix.com で作成されました。